おうちで観よう「総火演2021」陸上自衛隊の新装備も初披露へ

今年は「新顔」と「久しぶり」の両方が登場する予定です。

「総火演」は2年連続で一般公開なし

 陸上自衛隊は「令和3年度富士総合火力演習」について、5月22日(土)に「陸上自衛隊広報チャンネル【YouTube】」においてライブ映像配信します。

Large 210519 soukaen 01

拡大画像

陸上自衛隊が公開した「令和3年度富士総合火力演習」のイメージ(画像:陸上自衛隊)。

「富士総合火力演習」、いわゆる「総火演」は、富士山のふもとに広がる静岡県の東富士演習場で実施されますが、新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐ観点から昨年(2020年)に続き、一般公開は行わないことを明らかにしていました。

 配信開始は9時50分からを予定しているものの、状況によっては配信を取り止める場合もあるとしています。

【了】
※一部修正しました(5月20日9時37分)。

【写真】「総火演」初登場の陸自NEW装備

最新記事

道路交通情報(外部サイト)

  • 「最新の交通情報はありません」

コメント

4件のコメント

  1. 見なくちゃ

  2. 毎年の楽しみ。去年の突然のドローン空撮に驚き、新チャレンジに感心した。曲射砲弾の連続着弾点の上空ビュー、怖さすら感じた。今年の趣向、楽しみ。

  3. 写真説明が「気動車」ですね。鉄道!?

    • ご指摘ありがとうございます。修正しました。