ホンダ30年ぶりの快挙! F1フランスGP レッドブル・フェルスタッペン優勝で3連勝

日本人ドライバー角田裕毅選手(アルファタウリ・ホンダ)は13位完走。

やったぜ3連勝 とれるか4連勝

 世界三大自動車レースのひとつであるF1(フォーミュラ1)第7戦フランスGPの決勝が6月20日に行われ、ホンダがエンジン供給を行っているレッドブル・レーシング・ホンダのマックス・フェルスタッペン選手が優勝しました。

 フェルスタッペン選手は第5戦モナコGP以来、2戦ぶりの勝利ですが、前戦となる第6戦アゼルバイジャンGPで同僚のセルジオ・ペレス選手が今季初の優勝を手にしていることから、3戦連続でレッドブル・レーシング・ホンダが優勝を獲得し、ホンダは1991(平成3)年以来の3連勝を果たしています。

Large 210621 honda 01

拡大画像

フランスGPで優勝したレッドブル・レーシング・ホンダのフェルスタッペン選手(画像:ホンダ)。

 なお、フェルスタッペン選手の同僚で、第6戦アゼルバイジャンGPで優勝したペレス選手も第3位に入ったことから、レッドブル・レーシング・ホンダは1-3フィニッシュとなりました。

 次戦のシュタイアーマルクGP(オーストリア)は6月25日予選、27日決勝の予定。ちなみに、1991(平成3)年にはマクラーレン・ホンダのアイルトン・セナ選手が開幕4連勝しています。

【了】

【写真】F1フランスGPの様子

最新記事

道路交通情報(外部サイト)

  • 「最新の交通情報はありません」

コメント

1件のコメント

  1. つぎの「ホーム」2連戦が取れるとデカイ