レアな中部空港発着「パノラマsuper」7月も運行 展望席で空港線堪能 名鉄

名鉄岐阜から直通します!

名鉄の看板特急で中部空港行き

Large 210621 panorama 01
名鉄1200系電車「パノラマsuper」(画像:名古屋鉄道)。

 名古屋鉄道は2021年6月18日(金)、中部国際空港を発着する一部特別車の特急を、1200系電車「パノラマsuper」にて7月22日(木・祝)~25日(日)の4日間運行すると発表しました。

 1200系電車は通常、名鉄岐阜~豊橋間など名古屋本線を中心に快速特急や特急として運行されています。今回は中部空港発着の特急の一部を、通常の2200系から変更し、名鉄岐阜~中部空港間で運行。ゴールデンウイークに7日間限定で実施したところ好評だったとこから、再度実施することになったといいます。

「パノラマsuper」の由来にもなっている先頭車のハイデッカー(高床)展望席は、ゴールデンウイークの空港線運行時、ほぼ満席の盛況だったといいます。「普段は味わうことができない同車両の展望席から見る空港線の景色が人気」だそうです。

 ちなみに7月の運行期間中、中部国際空港駅の出札窓口にて硬券入場券(170円)を購入すると、「1200系空港線運行記念カード」がもらえます。1人5枚まで、500枚です。

【了】

【空港線にパノラマsuper!】7/22~25の運行ダイヤ

最新記事

道路交通情報(外部サイト)

  • 「最新の交通情報はありません」

コメント