特急ミュースカイと通勤形9500系が連結! 8両で名鉄河和線を走行 開業90周年記念で

記念入場券なども販売されます!

記念入場券とミニチュア系統板のセットも販売

Large 210525 muesky 01

拡大画像

特急「ミュースカイ」用の名鉄2000系電車と通勤形の名鉄9500系電車。この2形式が連結され、8両編成で河和線を走る(画像:photolibrary/写真AC)。

 名古屋鉄道が河和線 太田川~成岩間の開業90周年を記念し、2021年6月26日(土)に特別企画を実施します。同区間は知多鉄道の路線として、1931(昭和6)年4月1日に開業しました。

 企画では、空港特急「ミュースカイ」用の2000系電車と通勤形9500系電車を連結し、8両編成の特急として河和線を走行。定期運行で2000系が同線を走ることはありません。時刻は次の通りです。

・名鉄名古屋10:41発→河和11:27着
・名鉄名古屋13:41発→河和14:27着

・河和11:57発→名鉄名古屋12:44着
・河和14:57発→名鉄名古屋15:44着

 なお、富貴~河和間(河和行き)および河和駅出発時(名鉄名古屋行き)で2000系(1~4号車)に乗車した人を対象に、「河和線開業90周年 特別編成運行記念 乗車証明カード」が贈呈されます。

 また、同日6月26日から12月31日(金)まで、「河和線開業90周年 特別編成運行記念セット」が販売されます。1セット2000円、1000セット限定です。1回5セットまで購入できます。内容は次の通りです。

・2000系+9500系をイメージした、河和駅・名鉄名古屋駅の記念入場券(大人)各1枚
・2000系+9500系 河和線開業90周年特別編成運行記念ミニチュア系統板

 記念入場券の有効期間は販売期間と同じです。販売箇所は河和駅(愛知県美浜町)の窓口と改札外特設発売所です。なお残部がある場合のみ、7月27日(火)以降、名鉄名古屋駅サービスセンターでも販売されます。

【了】

【画像】「河和線開業90周年 特別編成運行記念セット」の内容

最新記事

道路交通情報(外部サイト)

  • 「最新の交通情報はありません」

コメント