圏央道沿いの鉄道空白地帯から東京駅直通! 高速バス「境町線」7月登場 JR・関鉄

関東鉄道の高速バスが王子駅近辺を走ります!

茨城県西部、圏央道の街に高速バス

Large 210625 sakai 01

拡大画像

関東鉄道とジェイアールバス関東が運行を担当(画像:関東鉄道)。

 ジェイアールバス関東と関東鉄道が2021年7月1日(木)から、高速バス新路線「境町~東京駅線」の運行を始めます。

 境町は茨城県西部に位置し、圏央道の境古河ICがありますが、鉄道は町内にありません。この境町の高速バスターミナルと東京駅のあいだに、直通の高速バスを8往復運行。運賃は現金で大人1700円、ICカードで1500円です。また定期券も設定されます。

 ルートは東北道経由で、境町からの上り便のみ、東京側で王子駅に停車します。所要時間は境町から王子駅までが55~75分、東京駅までは最短90分。なお車両にはトイレや充電コンセント(またはUSBハブ)を備えます。

 ちなみに、今回の王子駅経由のルートは通常、東京と栃木や福島などを結ぶ高速バスが走っており、茨城県内へ向かう定期路線はありませんでした。普段は常磐道などを走る関東鉄道のバスが、新たに東北道や王子、駒込といった街で見られるようになります。

【了】

【一気に東京通勤圏?】境町の位置&バスダイヤ等

最新記事

道路交通情報(外部サイト)

  • 「最新の交通情報はありません」

コメント