山陽道・中国道で通行止め多数 週末にかけ拡大の可能性も 西日本豪雨で高速道

広島では激しい雨が降っています。

山陽道が大きく寸断

 2021年7月8日(木)15時現在、大雨の影響で中国地方を中心に高速道路の通行止めが発生しています。主な区間は以下の通りです。

Large 210708 west 01

拡大画像

中国地方の通行止め区間。7月8日15時現在(画像:NEXCO西日本)。

・山陽道:備前IC~岡山IC、福山西IC~広島JCT~大竹IC
・中国道:東城IC~庄原IC、六日市IC~鹿野IC
・広島呉道路:仁保IC~坂南IC
・西瀬戸道(しまなみ海道):西瀬戸尾道IC~生口島南IC

 NEXCO西日本によると、週末にかけても広い範囲で大雨が予測されており、通行止めが拡大する可能性があるとのこと。

 同社は8日12時の時点で、今後24時間に通行止めの可能性がある区間として、浜田道の一部、米子道の一部、中国道の岡山・広島県内などを挙げています。

【了】

【今後は拡大?】通行止め可能性区間を地図で見る

最新記事

道路交通情報(外部サイト)

  • 「最新の交通情報はありません」

コメント