新幹線チケットが経路検索画面で予約可能に サイト遷移なし ナビタイム

煩わしい「予約サイトへの移動」が不要に。

19日からサービスアップデート

Large 210805 navi 01

拡大画像

サイト遷移が不要になった「NAVITIME」(画像:ナビタイムジャパン)。

 ナビタイムジャパンは2021年8月19日(木)、ナビアプリ「NAVITIME」内で航空券や特急券の予約が可能になったと発表しました。

 従来では経路検索の結果からチケットの購入や予約を行う場合、別のサイトに移動する必要がありましたが、今回のサービス更新でサイト遷移が不要になり、旅のプランニングがよりシームレスになります。

 「NAVITIME」で対応となるのは国内線の航空券、新幹線、特急列車、レンタカーの予約です。

【了】

【簡単になった予約作業を見る】

最新記事

鉄道運行情報(外部サイト)

  • 「最新の運行情報はありません」

道路交通情報(外部サイト)

  • 「最新の交通情報はありません」

コメント