鉄道・バス・フェリーに乗り降り自由「ぐるっと島原半島フリーきっぷ」発売

1日間用と2日間用があります。

観光施設の割り引きやプレゼントも

 長崎駅から諫早駅、島原半島エリアの鉄道やバスなどが乗り降り自由になる「ぐるっと島原半島フリーきっぷ」が、2021年10月2日(土)より発売されます。

Large 210915 shimabara 01
「ぐるっと島原半島フリーきっぷ」のチラシ(画像:長崎県)。

 JR九州の長崎~諫早間(市布経由、長与経由)、島原鉄道の全線、島鉄バスの全線(高速バスを除く)、島鉄フェリー(鬼池港~口之津港、人のみ対応)が乗り降り自由です。

 1日間用は2500円、2日間用は3500円で、販売されるのも利用できるのも土日祝日のみ。観光施設の割り引きやプレゼントの特典も付いています。

 販売場所はJR九州の長崎駅と諫早駅、島原鉄道の有人駅、バス営業所、フェリー営業所。販売は2022年2月20日(日)までですが、予定数(1000枚)に達した場合は終了です。

【了】

【地図】「ぐるっと島原半島フリーきっぷ」のフリーエリア

最新記事

道路交通情報(外部サイト)

  • 「最新の交通情報はありません」

コメント

1件のコメント

  1. 長崎~諫早間、県営バスじゃなくてJRが利用できるんだ。。。空港からの利用も考えたら県営バスも利用できたらうれしいなぁ。