TXのライバルに? 高速バス「柏の葉・流山おおたかの森~東京駅」誕生 一挙17便

3社共同、やる気だ!

つくばエクスプレス沿いの新興都市に東京駅直通バス

 京成バス、ジェイアールバス関東、東武バスセントラルの3社は2021年9月16日(木)、高速バス新路線「柏の葉・流山おおたかの森~東京駅線」を10月1日(金)から運行すると発表しました。

Large 210916 kashiwanoha 01
京成バス(左上)、ジェイアールバス関東(左下)、東武バスセントラルの車両(画像:京成バス)。

 つくばエクスプレス沿いの新興都市といえる柏の葉キャンパス駅(千葉県柏市)、流山おおたかの森駅(同流山市)を経て、東京駅までを乗り換えなしでバスは直通します。このほか国立がん研究センターや、流山市の西初石地区(一部の便)などにも停まります。

 3社共同で往路9便、復路8便の計17便設定。午前と午後の便でルートが異なり、往路は午後(15時台以降)の4便、復路は午前の2便が、流山おおたかの森駅を経由しません。

 この路線では、「満席で乗車できないかもしれない」という不安を解消すべく、ヴァル研究所が開発した座席予約システム「Sokko-bus」を導入。専用サイトにアクセスし、運行中のバスの乗車状況をリアルタイムで確認でき、座席限定で予約も可能だそうです。

 東京駅~柏の葉キャンパス駅の所要時間は最短で1時間2分。運賃は片道1000円です。ちなみに、同区間を鉄道で移動した場合はJR・つくばエクスプレス(秋葉原乗り換え)で約42分、片道818円(IC運賃)です。

 バス運行3社は、「車内にはトイレやWi-Fiも備わっているため移動時間を有意義にお過ごし頂けます。是非当路線をご利用ください」としています。

【了】

【画像】柏の葉・流山おおたかの森~東京駅線の概要

最新記事

道路交通情報(外部サイト)

  • 「最新の交通情報はありません」

コメント

1件のコメント

  1. 片道1000円。。。電車でも800円台。。。東京の人はお金持ちだねぇ。