月2000円で東急全線乗り放題 電子乗車券「over60」を限定販売 シニア向け

最大1000人への限定販売です。

販売には条件があります

Large 211006 tokyuh 01

拡大画像

東急東横線で使われている5050系電車(大藤碩哉撮影)。

 東急電鉄は、同社グループが発行する「TOKYU CARD」「TOKYU POINT CARD」の60歳以上の会員に対し、電子乗車券「東急線乗り放題パス(over60)」を限定販売します。

 パスは2021年の11月中、東急線全線が乗り降り自由になるもの。値段は2000円です。以下の条件を満たす最大1000人を選出のうえ販売されます。

・10月15日(金)時点で、上記カードを東京都および神奈川県の住所で登録していること
・「電車とバスで貯まるTOKYU POINT」に登録すること
・配信されたメールマガジンからアンケートに回答し応募すること
・スマートフォンを持っていること

 電車を利用する際はきっぷを購入することなく、駅係員に「東急線乗り放題パス(over60)」を表示したスマートフォン画面を提示するだけ乗車できます。

 東急電鉄はこの取り組みについて、「アフターコロナに即した社会的価値の持続的提供を目指し、域内移動需要の創出を目的とした新たな乗車券サービスを提供するため」としています。

【了】

「東急線乗り放題パス(over60)」の券面を見る

最新記事

道路交通情報(外部サイト)

  • 「最新の交通情報はありません」

コメント

Leave a Reply to ポリッシャーマン Cancel reply

2件のコメント

  1. 東急の駅にアクセスするための交通費がばかにならない(年齢は内緒)

  2. 東急線乗り放題パス(over60)の申し込み手続きはどうするのですか?