伊豆急行 3000系「アロハ電車」の試乗会と撮影会開催 デビュー予定の前日に

夜間撮影会もあります!

撮影会は2箇所で開催

 伊豆急行は2022年3月7日(月)、3000系「アロハ電車」のデビュー予定日の前日に試乗会と撮影会を行う旅行商品を期間限定で発売すると発表しました。

Large 220308 3000 01

拡大画像

片瀬白田~伊豆稲取間を行く伊豆急行3000系(2022年3月4日、伊藤真悟撮影)。

 伊豆急行3000系「アロハ電車」は元JR東日本の209系で、車体側面は2100系「リゾート21」の伝統色にならい、海側を赤、山側を青のラッピングで施し、全体をホヌ(ウミガメ)やイルカのデザインとしたもので、4月下旬のデビューを予定しています。

 開催日は2022年4月29日(金・祝)。当日は伊豆高原駅から伊豆急下田駅までラッピングを施した3000系「アロハ電車」に試乗し、伊豆急下田駅構内で撮影会を行います。その後、伊豆高原駅まで再び3000系「アロハ電車」に試乗して、伊豆高原検査場で夜間撮影会を行うものです。

 伊豆高原検査場での夜間撮影会は計5回開催しますが、参加できるのは1回のみ。撮影する時間帯は指定できません。

 旅行代金は大人7000円、小人5000円(弁当、記念品付)で、2022年3月11日(金)の午前10時から2022年3月21日(月)の15時まで、伊豆急行のウェブサイトの申し込みフォームで受け付けます。

 募集人員は120人で、ひとりの申し込みで2人まで応募することができます。応募者多数の場合は抽選で、当選者のみ3月28日(月)以降に電話またはメールで連絡となります。

 なお、募集人員は応募状況そのほかの事由により変更する場合があるとしています。

【了】

【写真】3000系ラッピング前の試運転シーン

最新記事

コメント