値段もスゴい「JR全駅入場券」の発売日決まる 鉄道開業150年記念 しめて4368枚!

お一人様1セットまで!

発売数は限定250セット

Large 220127 melody 01
東京駅と新橋駅の硬券入場券のイメージ(画像:JRグループ)。

 JRグループは2022年5月16日(月)午前11時より、専用ウェブサイトで鉄道開業150年記念「JR全駅入場券」の購入申し込みを受け付けます。入場券の販売は、1872(明治5)年10月14日に日本で鉄道が開業してから今年で150年を迎えるのを記念した、「鉄道開業150年キャンペーン」の一環です。

 入場券は、JR6社全駅(4368枚)の硬券をセットにしたもの。価格は70万円(送料・税込)、発売数は限定250セットです。専用のバインダーが6冊付きます。

 申し込みは1人1セットまで。2022年6月30日(木)17時まで受け付けます。発売セット数を超える申し込みがあった場合は抽選です。2022年10月14日(金)以降、順次発送されます。

 入場券の有効期間は、2022年10月14日(金)から2023年3月31日(金)まで。なお対象駅には、災害などにより休止中の駅や、有効期間中に営業日のない駅も含まれます。

【了】

【写真】多っ! バインダーに閉じられた全駅入場券

最新記事

道路交通情報(外部サイト)

  • 「最新の交通情報はありません」

コメント