異例 “汽笛ポォー!!”の一斉ライブ配信 鉄道150年 JRの行事に私鉄も参戦!

鉄道100周年から50年経ったんですねえ!

JRのSL3機+東武1機で“汽笛ポォー!!”

 JR東日本は2022年4月18日(月)、鉄道開業150年を記念して同社保有のSLによる「汽笛一斉吹鳴ライブ配信」を27日(水)に実施すると発表しました。

Large 220418 sl 01
汽笛を鳴らす3つのSL(画像:写真AC/JR東日本高崎支社)。

 次の3機のSLにて、一斉に汽笛を鳴らし、鉄道開業150年を盛り上げます。

・C58形239号機:SL銀河、盛岡車両センター所属
・C61形20号機:SLぐんまみなかみ他、ぐんま車両センター
・C57形180号機:SLばんえつ物語、新津運輸区

 さらに、東武鉄道も連動し、12時頃から下今市駅構内にて「SL大樹」のC11形207号機の汽笛を鳴らします。これらの様子は当日11時40分から、YoutubeのJR東日本公式チャンネルにてライブ配信されます。

 東武も今年が創立125周年であることから、5月にはSL大樹に「鉄道開業150th」と「東武鉄道125th」の文字を配したヘッドマークを装着するということです。

【了】

【もう1機あるぞ! 写真で見る】

最新記事

道路交通情報(外部サイト)

  • 「最新の交通情報はありません」

コメント