「人~生はワンツーパンチ!」水前寺清子お墨付き 海自第12護衛隊の新マークは「チーター」

部隊番号「12」にもかけているのでしょう。

呉が母港の護衛隊の新ロゴマーク

 海上自衛隊護衛艦隊は2022年5月12日、広島県呉基地を母港とする第12護衛隊が新たなロゴマークを制定したと公式Twitter(ツイッター)で発表しました。

 第12護衛隊のニックネームは「チーター」とのことで、それに関連して歌手の水前寺清子さんが歌う『365歩のマーチ』の一節にある「人生はワンツーパンチ」をチーターとともにデザイン化したといいます。

 水前寺清子さんの認可ももらったそうで、そのデザインワッペンを付けた帽子を被った隊員らの画像も、ロゴマークとともに公開しています。

Large 220512 12escort 01

拡大画像

護衛艦隊第12護衛隊の新たなロゴマーク。ワンツーパンチとチーターがモチーフ(画像:海上自衛隊)。

 第12護衛隊は、「うみぎり」「あぶくま」「とね」の3隻の護衛艦で構成されている部隊で、隊員の総勢は約400人です。

 今回の画像公開に対して、Twitter上では「帽子、ワッペンの一般販売をよろしくお願いします」「これから呉入りする時はワンツーワンツー、脳内でBGMが流れます」「本当はチータなんだよね」などといったコメントが寄せられていました。

【了】

【チータ公認】第12護衛隊所属の護衛艦3隻&新ワッペン帽被った隊員

最新記事

道路交通情報(外部サイト)

  • 「最新の交通情報はありません」

コメント

1件のコメント

  1. えーと、つまりワッペンの中の女性像、モデルを務めたのが実は水前寺清子さんだという意味ですか