北陸道で土砂流入 福井大雨の被害深刻 並行一般道も軒並み通行止め

北陸の喉元が寸断されています。

大雨による通行止め被害拡大

 2022年8月5日(金)14時現在、大雨の影響により福井県内の道路で大きな影響が発生しています。

Large 220805 fukui 01
北陸道で土砂流入が発生している。8月5日(画像:NEXCO中日本)。

 北陸道は下り線が木ノ本IC~武生IC、上り線が武生IC~敦賀ICの間、舞鶴若狭道が敦賀JCT~若狭美浜IC間で通行止めです。今朝よりも通行止め区間が拡大しています。北陸道では土砂流入が確認されており、復旧作業を行っているということです。

 敦賀市周辺から越前市にかけては、並行する一般道も軒並み通行止め。国道8号、305号、365号、476号などが寸断されています。NEXCO中日本は、北陸と関西の行き来に東海北陸道などへの広域う回を呼びかけています。

【了】

テーマ特集「【随時更新】東北・北陸地方の豪雨による交通機関への影響」へ

【地図】通行止め区間と迂回路&被害状況

最新記事

道路交通情報(外部サイト)

  • 「最新の交通情報はありません」

コメント