新型ノア/ヴォクシーでご遺体運ぶ「搬送車」発売 “霊柩車じゃない”がトレンド? 中は

使い勝手も向上しているそうです。

新型「搬送車」登場 霊柩車じゃないよ!

 光岡自動車は2022年10月27日(木)、トヨタの新型ノア/ヴォクシーをベースにした「搬送車」の納品を開始したと発表しました。

Large 221027 hanso 01

拡大画像

新型ノアベースの搬送車(画像:光岡自動車)。

 一般的に霊柩車と呼ばれるものの一種ですが、「搬送車」は亡くなった場所から遺体を安置場所へ搬送する、ストレッチャーを備えたクルマです。とはいえ、葬儀の簡素化・低価格化や、あからさまな霊柩車を避ける傾向などから、兼用で使われることも多くなっています。

 棺室内はユーザーの声をもとに設計を見直し、従来よりも収納場所を増設。前方の棺台下収納は右側スライドドアからのアクセスも容易になっているそうです。

 今回の新設計は、納期が延びる傾向にあるなかでも、「葬祭事業をアシストできる生産環境」により短納期を実現しているといいます。価格は346万5000円からです。

【了】

【中身は確かに風格漂う】新型“搬送車”画像で見る

最新記事

コメント