Suicaのペンギン、空を飛ぶ JALとJR東日本の共同キャンペーンで

JR東日本のICカード乗車券「Suica」のキャラクターであるペンギンが、「JALカードSuica」の発行10周年を記念し、「Suicaのペンギンジェット」として空を飛びます。また合わせて山手線でも「Suicaのペンギン電車」が走ります。

機内では紙コップもSuica仕様に

 JR東日本ICカード乗車券「Suica」のペンギンが、空を飛ぶことになりました。「JALカードSuica」の発行10周年を記念し、日本航空ボーイング767型機にSuicaのペンギンをペイント。「Suicaのペンギンジェット」として2015年1月20日から9月30日までの予定で、日本の空を飛びます。羽田発着便に就航し、機内ではSuicaペンギンデザインのオリジナル紙コップで飲み物が提供されるとのことです。

Suicaのペンギンが描かれたJALのボーイング767型機と、JR東日本山手線のE231系電車(画像:JR東日本)。

 これに合わせてSuicaのペンギンは、地上でもグルグルと走ります。2015年1月20日から2月18日までの予定で、そのペンギンが描かれた「Suicaのペンギン電車」が山手線で走るのです。

 この「JALカードSuica」の発行10周年を記念して、新規入会者へのマイルプレゼントやオリジナルグッズが当たる企画なども開催されるとのこと。JALグループとJR東日本グループは「『JALカードSuica』を活用し、空でも陸でもますますスムーズな移動、お客さま利便性向上を目指し、今後も様々な取り組みを行ってまいります」としています。

【了】

Writer: 恵 知仁(鉄道ライター)

鉄道ライター、イラストレーター。「鉄道」や「旅」に関する執筆活動や絵本の制作を行っているほか、鉄道車両のデザインにも携わる。子供の頃からの旅鉄&撮り鉄で、日本国内の鉄道はJR・私鉄の全線に乗車済み。完乗駅はJRが稚内で、私鉄が間藤。メインは「鉄道」だが、基本的に「乗りもの」好き。

関連記事

最新記事

コメント