駅・電車内のマナー 音に厳しい男性、飲酒とベビーカーに厳しい女性

日本民営鉄道協会が駅や電車内のマナーについて、アンケート結果を発表。「迷惑だ」と思う行為、男女で大きく異なる部分があるようです。

電話に寛容な女性

 日本民営鉄道協会(東京都)が、2014年度の「と電車内の迷惑行為ランキング」を発表しました。

 その結果、最も迷惑だと思う行為として「騒々しい会話・はしゃぎまわり等」が1位になったのは男女とも同じでしたが、男女で迷惑だと思う割合が大きく異なるものもありました。

 男性が女性と比較して「迷惑」と思う割合が多いものとして、「携帯電話・スマートフォンの着信音や通話」「ヘッドホンからの音もれ」が挙げられます。それぞれについて男性は27.9%、26.0%が「迷惑」だとし、男性が思う電車迷惑ランキングで4位と5位に入っています。

 これに対し女性は、「携帯電話・スマートフォンの着信音や通話」「ヘッドホンからの音もれ」が迷惑だとしたのはそれぞれ13.3%、19.3%で、女性が思う電車迷惑ランキングで11位と7位でした。

 男性は女性と比較し「音」に関するマナーに対し敏感で、女性は電話の着信音や通話に比較的寛容、ということがうかがえます。

2014年に国土交通省が「ベビーカーマーク」を制定するなど、安全で適切なベビーカーの利用が求められている(2014年12月、恵 知仁撮影)。

 女性が男性と比較して「迷惑」と思う割合が多いものとしては、「混雑した車内へのベビーカーを伴った乗車」「酔っ払って乗車する」が挙げられます。それぞれについて女性は30.2%、21.2%が「迷惑」だとし、女性が思う電車迷惑ランキングで3位と6位に入っています。

 これに対し男性は、「混雑した車内へのベビーカーを伴った乗車」「酔っ払って乗車する」が迷惑だとしたのはそれぞれ16.5%、12.7%で、男性が思う電車迷惑ランキングで8位と12位でした。

 アンケートは2014年10月1日から11月30日まで、日本民営鉄道協会のウェブサイトで「電車を使うときに迷惑だと思う行為を最大3つまであげて」という形で実施。3135人の回答総数がありました。

 【了】

Writer: 恵 知仁(鉄道ライター)

鉄道ライター、イラストレーター。「鉄道」や「旅」に関する執筆活動や絵本の制作を行っているほか、鉄道車両のデザインにも携わる。子供の頃からの旅鉄&撮り鉄で、日本国内の鉄道はJR・私鉄の全線に乗車済み。完乗駅はJRが稚内で、私鉄が間藤。メインは「鉄道」だが、基本的に「乗りもの」好き。

この記事の写真一覧

  • 20150227_manar_01

関連記事

最新記事

コメント

2件のコメント

  1. ベビーカーのための優先席ではない
    よく考えろ

  2. ベビーカーも騒音(くしゃみ)も悪臭(体臭、加齢臭)も迷惑❗密閉された所に酔っ払われて吐かれたらやですし、他人さまの頭にぶちまかすくしゃみのツバ噴射も腹が立つ💢