京王井の頭線、トンネル内でも携帯電話が使用可能に

京王井の頭線の渋谷~駒場東大前間にあるトンネル内で、7月18日から携帯電話の使用が可能になります。

渋谷駅からトンネルが続く井の頭線

 2015年7月16日(木)、京王電鉄とNTTドコモ、KDDI、ソフトバンクは7月18日(土)の初電から、京王井の頭線の渋谷~駒場東大前間(1.4km)にあるトンネル内で、携帯電話サービスの提供を開始すると発表しました。

150716 keiou 01
京王井の頭線は渋谷~吉祥寺間の12.7kmを結ぶ(2013年11月、恵 知仁撮影)。

  これにより事故や災害などの異常時、トンネル走行中でも情報収集に携帯電話を活用できるとのこと。


 井の頭線の渋谷~駒場東大前間にはトンネルが2カ所存在しており、途中の神泉駅は、ほぼトンネルのなかにホームがあります。


【了】

この記事の写真一覧

関連記事

最新記事

コメント