マツダ、2車種を「作品」としてデザインイベントに出展

マツダが創った自転車とソファー

 自動車メーカーのマツダですが、会場には自転車とソファーも展示されています。「ミラノサローネ」という国際家具見本市で発表された、マツダとアーティストとの共演により生みだされたアート作品です。

Large 151016 mazda 02
「ロードスター」が表現された自転車「Bike by KODO concept」(2015年10月16日、 佐々木基博撮影)。

「Bike by KODO concept」と呼ばれる自転車は、「ロードスター」の躍動感や艶やかさを表現したといいます。またソファー「Sofa by KODO concept」はイアリアのクラフトマンシップ、「CX-3」の研ぎ澄まされた造形をもつソファーとのこと。

 マツダの「Tokyo Midtown DESIGN TOUCH 2015」への出展は、10月25日(日)まで行われます。

【了】

この記事の写真一覧

最新記事

コメント