【今日は何の日?】「日本初の地下鉄道」宮城電気鉄道が全線開業

11月22日、「日本初の地下鉄道」とされる宮城電気鉄道が全線開業しました。

 1928(昭和3)年の11月22日。宮城電気鉄道の陸前小野~石巻間が延伸開業し、その全線(仙台~石巻)が開業しました。1944(昭和19)年、沿線に軍関連の施設が多かったことなどから国有化され(戦時買収私鉄)、現在はJR東日本の仙石線になっています。

151122 senseki 01
仙石線には、石巻市にゆかりのある石ノ森章太郎作品をラッピングした「マンガッタンライナー」が走る(2007年7月、恵 知仁撮影)。

 この宮城電気鉄道は、「日本初の地下鉄道」とされます。国内で最初の地下鉄である現在の東京メトロ・銀座線の誕生より約2年半早く、仙台駅付近で地下を走る鉄道として開業しているためです。

 ちなみに現在、仙石線の終点である石巻駅は、仙石線と石巻線で同じ場所ですが、1990(平成2)年までは別の場所で、仙石線が元私鉄であることを象徴していました。

 また仙石線は2000(平成12)年に仙台駅から1駅延伸し、あおば通~石巻間での運転になっています。

【了】

この記事の写真一覧

最新記事

コメント