「発車メロディ」の向谷実さん、銀座駅でライブ 東京メトロ

東京メトロが地下鉄駅で開催している音楽ステージ。今回登場するのは「発車メロディ」で知られる向谷 実さんです。

電車好きによる、電車好きのための、電車を楽しむライブ

 東京メトロが、同社の地下鉄駅で開催する音楽ステージ「Metro Music Oasis(メトロ・ミュージック・オアシス)」。その60回目のステージが2015年12月2日(水)に、ミュージシャンの向谷 実さんを迎えて開催されます。

 向谷さんは、フュージョンバンド「カシオペア」のキーボーディストとして1979(昭和54)年にメジャーデビュー。幼少期から熱狂的な鉄道ファンでもあり、東京メトロをはじめとする全国の駅で使われる発車メロディを手掛けました。

151201 metro 01
向谷 実さんが銀座駅で鉄道に縁のある曲を生演奏する(画像出典:東京メトロ)。

 このステージは、東京メトロ銀座駅・日比谷線コンコース「銀座のオアシス」で実施。1回目は17時から17時40分まで、2回目は18時30分から19時10分まで行われ、入場は無料です。

 当日の演奏曲目は、発車メロディを含めた鉄道に縁のあるもの。向谷さんが手掛けた東京メトロ・東西線の発車メロディも生演奏される予定です。

 東京メトロは「向谷 実さんが、国内トップ・ミュージシャンのサポートを受けて演奏する心地よく洗練されたサウンドをお楽しみください」としています。

【了】

この記事の写真一覧

関連記事

最新記事

コメント