大阪環状線、全駅の発車メロディ決定 天王寺は和田アキ子、新今宮はドヴォルザーク

各駅への発車メロディ導入が進められている大阪環状線。JR西日本は3月16日、その全駅について採用曲発表しました。選曲にあたっては「らしさ」を大切にしたといい、民謡からポップスまで様々なメロディが登場します。

に「らしい」発車メロディ

 大阪環状線では現在、列車発車時にホームで流される「発車メロディ」の導入が進められており、2015年3月16日(月)、JR西日本はその全駅について曲目を発表しました。

2015年3月22日の15時から、大阪環状線全19駅で発車メロディが出そろう(2014年5月、恵 知仁撮影)。

大阪駅「やっぱ好きやねん」やしきたかじん
福島駅「夢想花」円広志
野田駅「一週間」ロシア民謡
西九条駅「アメリカン・パトロール」アメリカ民謡
弁天町駅「線路は続くよどこまでも」アメリカ民謡
大正駅「てぃんさぐぬ花」沖縄県民謡
芦原橋駅「祭」芦原橋太鼓集団「怒」作曲
今宮駅「大黒様」文部省唱歌
新今宮駅「交響曲第9番『新世界より』」ドヴォルザーク作曲
天王寺駅「あの鐘を鳴らすのはあなた」和田アキ子
寺田町駅「Life Goes On」韻シスト
桃谷駅「酒と泪と男と女」河島英五
鶴橋駅「ヨーデルべ放題」桂雀三郎 with 満腹ブラザース
玉造駅「メリーさんのひつじ」アメリカ民謡
森ノ宮駅「森のくまさん」アメリカ民謡
大阪城公園駅「法螺貝」オリジナル
京橋駅「ゆかいな牧場(大阪うまいもんの歌)」アメリカ民謡
桜ノ宮駅「さくらんぼ」大塚愛
天満駅「花火」aiko

 福島駅「夢想花」は歌詞「回って」と環状線の関係に、弁天町駅「線路は続くよどこまでも」は同駅にあった交通科学博物館に、天王寺駅「あの鐘を鳴らすのはあなた」は四天王寺の鐘にちなんで採用したといいます。また桃谷駅「酒と泪と男と女」は故河島英五さんが桃谷にゆかりがあること、桜ノ宮駅「さくらんぼ」は大川の桜や駅名にちなんで、天満駅「花火」は天神祭にちなんで選曲されました。和田アキ子さんも大塚愛さんもaikoさんも、大阪府出身です。

 2015年3月22日(日)の15時から、これらの曲が大阪環状線の全19駅で流れます。また大阪駅と京橋駅、森ノ宮駅、西九条駅では、すでにこの発車メロディを導入済みです。

 これら発車メロディの選定にあたって、JR西日本は「その駅(まち)らしさ」「大阪環状線らしさ」「大阪らしさ」を大切にしたといいます。

【了】

この記事の写真一覧

  • 20150316_osakakanjyosen_01

関連記事

最新記事

コメント

1件のコメント

  1. 全19駅の 選定曲の選定根拠 理由など まとめ 一覧表にして 公表して欲しい。
    パソコンでは 主要駅 など 部分表示が 多い 。