【今日は何の日?】日本初&最短のモノレールが開業

12月17日、日本初で、路線距離が最短のモノレールが開業しました。

 1957(昭和32)年の12月17日。東京都台東区の上野動物園に東京都交通局のモノレール、上野懸垂線が開業しました。

Large 151217 ueno 01
2001年に登場した東京都交通局・上野懸垂線の40形電車(2009年11月、恵 知仁撮影)。

 常設としては日本で初めてのモノレールであり、誕生の背景には、道路渋滞の影響を受けない“新しい都市交通機関”として考えられていたモノレールを試す、という意味合いもありました。また、その営業距離は上野動物園東園~上野動物園西園間のわずか0.3km。日本一短いモノレール路線です。

 この路線は休園日に運休するなど、上野動物園内の移動(遊戯)施設のように見えますが、途中で園外を通過。「鉄道事業法」に基づく交通機関として60年以上にわたり運行が続いてきましたが、車両(40形)の経年劣化に伴い2019年10月31日をもって運転を休止しています。

【了】

【写真】「ありがとう40形」モノレール運行最終日の様子

最新記事

道路交通情報(外部サイト)

  • 「最新の交通情報はありません」

コメント