観光列車べるもんたのキャラ発表 ストーリー募集 JR西日本

JR西日本金沢支社が、観光列車「べるもんた」のキャラクターを発表。そのプロフィールやストーリーを募集しています。

キャラは猫と王子と姫 そのストーリーを募集

 JR西日本金沢支社は2016年1月26日(火)、富山県の城端線と氷見線で昨年2015年10月より運行を開始した観光列車「ベル・モンターニュ・エ・メール(愛称:べるもんた)」のキャラクターを発表。そのストーリーを募集することを明らかにしました。

 キャラクターは、列車名にちなんだ2人と1匹。時空を越える猫「ベル」、山の王子様「モンターニュ王子」、海のお姫さま「エ・メール姫」という基本設定のもと、それぞれのプロフィール(出身・性格・趣味など)、そしてキャラクター同士が出会い観光列車「べるもんた」に関わっていくストーリーが募集されます。

160126 jrwestkanazawa 02 01
観光列車「べるもんた」のキャラクター。これらのプロフィールやストーリーが募集される(画像出典:JR西日本金沢支社)。

 募集期間は2016年2月1日(月)から2016年3月13日(日)まで。自作の未発表作であれば誰でも応募でき、字数や様式に制限はありません。

 最優秀賞1点の作者には10万円分の旅行券と北陸新幹線万年筆(非売品)が、優秀賞3点の作者には北陸新幹線万年筆(非売品)が贈られるほか、最優秀賞・優秀賞の受賞者全員がペアで観光列車「べるもんた」に招待されます(乗車駅までの交通費などは受賞者負担)。

 観光列車「ベル・モンターニュ・エ・メール(愛称:べるもんた)」の名称は、その運行路線である城端線(高岡~城端)と氷見線(高岡~氷見)沿線の特徴である「美しい山と海」をフランス語で表現したもの。車両コンセプトは「走るギャラリー」で、窓枠を額縁に見立て「山と海の変化に富んだ美しい車窓を一枚の絵画のように演出」しています。

【了】

この記事の写真一覧

最新記事

コメント