「エヴァ新幹線」、予約なしで「展示・体験ルーム」OKに 新特典、プレゼントも

山陽新幹線へ2015年秋に登場した「エヴァ新幹線」、この春から「展示・体験ルーム」へ予約なしで入れるようになるほか、新たな特典プレゼントやキャンペーンが実施されます。

「エヴァ」の世界へ予約なしで

 2015年11月7日、山陽新幹線の全線開業40周年とアニメ『エヴァンゲリオン』のテレビ放送開始20周年を記念し、両者がコラボレーションした新幹線「500 TYPE EVA」が走り始めました。

160308 eva 01
日本で初めて300km/h運転を実現した500系新幹線と『エヴァ』がコラボ(画像出典:JR西日本)。

 2016年3月15日(火)からその1号車、『エヴァ』の世界が広がる「展示・体験ルーム」の入室が予約なしで可能になります。ただ混雑時は待つ場合があるほか、「実物大コックピット搭乗体験」については従来同様、特設サイトなどから事前予約が必要です。

 この1号車「展示・体験ルーム」では3月15日(火)から4月17日(日)まで、「春休みは親子でエヴァ新幹線に乗ろう! お子様プレゼントキャンペーン」として、オリジナル缶バッジのプレゼントも行われます。小学生以下限定、ひとり1乗車につき1個のプレゼントで、無くなり次第終了する場合があるそうです。

この記事の写真一覧

最新記事

コメント

1件のコメント

  1. 一度話のタネに乗ってみましたが、シートといい日除けといい専用デザインでまとめられ、上のコメ主が言うような「エヴァオタク」でなくともいい雰囲気でしたよ。
    その際同乗したファンの方も気さくで楽しかったです。