「三陸スマイルトレイン」運行開始 笑顔とメッセージで車体をラッピング

207人分の笑顔と応援メッセージでラッピングされた車両が、三陸鉄道を走り出しました。

NHKが復興応援キャンペーンとして企画

 NHKは2016年3月18日(金)、東日本大震災からの復興を応援するキャンペーンとして企画した「三陸スマイルトレイン」が完成し、3月13日(日)から運行を開始したと発表しました。

笑顔と応援メッセージがラッピングされた「三陸スマイルトレイン」(写真出典:NHK)。

 岩手県の太平洋側を走り、東日本大震災で大きな被害を受けた三陸鉄道車両を、全国から届いた「笑顔の写真と東北への応援メッセージ」でラッピングしたものです。NHKのサイトへ国内外から寄せられたもののうち、抽選で選ばれた207人分の「笑顔とメッセージ」が車体に並んでいます。

 この列車は3月31日(木)まで、三陸鉄道の南リアス線(盛~釜石)で運行される予定です。

【了】

この記事の写真一覧

関連記事

最新記事

コメント

1件のコメント

  1. スマイルっていうから西武が何かしたのかと思った