帝国ホテルの接客を豪華列車「トワイライト瑞風」に JR西日本

JR西日本が2017年春にデビューさせる予定の豪華列車「TWILIGHT EXPRESS 瑞風」。そのクルー1期生が採用され、帝国ホテルの協力により教育が行われます。

帝国ホテルでの実務研修も予定

 JR西日本は2016年4月1日(金)、豪華クルーズ列車「TWILIGHT EXPRESS 瑞風」の車内クルー1期生を採用したと発表しました。案内業務などを行う「接客クルー」8人と、ダイニングカーで調理などを担う「キッチンクルー」5人の合計13人です。

160401 mizukazecrew 01
寝台車とダイニングカー、ラウンジカーなどからなる10両編成の「TWILIGHT EXPRESS 瑞風」(画像出典:JR西日本)。

 今後、2017年春の運行開始に向け行われる接客クルーの教育は帝国ホテルが協力。国公賓や特別階顧客を担当する部署の責任者がJR西日本へ出向し、接客クルーの教育、サービスコンセプトなどのブラッシュアップを担当します。「帝国ホテル東京」へ接客クルーを派遣しての実務研修も行われる予定です。

 JR西日本は「『美しい日本をホテルが走る~上質さの中に懐かしさを~』のコンセプトにふさわしいおもてなし」で乗客を迎えるとしています。

【了】

テーマ特集「【鉄道】瑞風、四季島、ななつ星…クルーズトレインの特徴、サービス、料金は?」へ

この記事の写真一覧

関連記事

最新記事

コメント