国内線機内ネット接続、15分無料を延長 JAL

JALが国内線機内で行っているインターネット「15分間無料キャンペーン」を延長します。

アプリからの接続も簡単に

 JAL(日本航空)は2016年5月9日(月)、現在実施中の国内線機内インターネット「15分間無料キャンペーン」を2016年9月30日(金)まで延長すると発表しました。

機内ではインターネット接続のほか、ビデオプログラムも視聴できる(写真出典:JAL)。

 本来、JAL機内Wi-Fiサービスを使用したインターネット接続は有料(30分400円~)ですが、このキャンペーン中は15分間無料で使用できます。また、スマートフォン向けの「JALアプリ」に「機内Wi-Fiサービス」のメニューも追加され、接続も簡単になったとのこと。

 この無料インターネット接続キャンペーンは、国内線機内Wi-Fiサービス対応機材で運行するすべての便で実施。サービスに対応するのは現在62機ですが、JALによると2016年度末までに77機に増やす予定といいます。

 なお、機内Wi-Fiサービスではインターネット接続のほか、ビデオプログラムや観光情報を無料で利用できます。

【了】

この記事の写真一覧

関連記事

最新記事

コメント