12駅集めると車両模型やトランプをプレゼント 京王、スタンプラリー開催へ

京王電鉄が2016年7月15日~8月31日の期間、スタンプラリーを開催。12駅分すべてのスタンプを集めると、先着で「鉄道コレクション 京王帝都電鉄2400形」や「けい太くんトランプ」などがプレゼントされます。

ヘッドマークや巨大ぬいぐるみも抽選で当たる

 京王電鉄は2016年6月29日(水)、「京王線・井の頭線一日乗車券発売記念!! 一日乗車券でまわろう♪ 京王 電車スタンプラリー」を7月15日(金)から8月31日(水)までの期間、開催すると発表しました。

スタンプラリーの記念品として先着2000人にプレゼントされる「鉄道コレクション 京王帝都電鉄2400形」(写真出典:京王電鉄)。

 4月1日に「京王線・井の頭線一日乗車券」(大人900円、子ども450円)が発売されたことを記念し実施されるもので、スタンプ設置で無料のスタンプ帳を入手し、12個すべてのスタンプを集めると先着で記念品がプレゼントされます。

 スタンプ設置駅は、新線新宿、桜上水、高幡不動、京王八王子、若葉台、橋本、府中競馬正門前、多摩動物公園、高尾山口、渋谷、富士見ヶ丘、吉祥寺の12駅です。

スタンプ設置駅で入手できるスタンプ帳のイメージ(画像出典:京王電鉄)。

 この12駅分すべてのスタンプを集めて、多摩動物公園駅に隣接する「京王れーるランド」(東京都日野市)にスタンプ帳を持参すると、全員にオリジナルカードが、先着2000人には「鉄道コレクション 京王帝都電鉄2400形」がプレゼントされます。鉄道コレクションが終了したあとは、京王電鉄のキャラクター「けい太くん」のトランプを先着3000人にプレゼント。さらにスタンプ12個を集めた人の中から抽選で計30人に、「けい太くん BIG ぬいぐるみ」や「京王 電車スタンプラリー オリジナルヘッドマーク」などの賞品が当たります。

 スタンプラリー開催期間中には、京王線と井の頭線の列車それぞれ1編成に、スタンプラリーのヘッドマークを掲出した列車が運行される予定です。

【了】

この記事の写真一覧

関連記事

最新記事

コメント