JALオリジナル「Pontaカード」登場 機内や国内主要空港で配布

JALオリジナルデザインの「Pontaカード」が2016年7月1日に登場。JAL国内線の機内や国内主要空港で配布されます。

パイロット姿の「ポンタ」をデザイン

 JAL(日本航空)と「Pontaカード」のサービスを提供するロイヤリティマーケティングは2016年7月1日(金)、JALオリジナルデザインの「Pontaカード」の発行を開始しました。

「Pontaカード」はコンビニエンスストア「ローソン」や外食チェーン店「ケンタッキーフライドチキン」などで利用できるポイントカードです。JALとロイヤリティマーケティングは、JALグループ便を利用すると「Pontaポイント」がたまるサービスや、「Pontaポイント」と「JALマイル」が相互に交換できるサービスなどを提供しています。

160704 jalponta
パイロット姿の「ポンタ」がデザインされたJALオリジナル「Pontaカード」のイメージ(画像出典:JAL)。

 JALオリジナル「Pontaカード」は「ワクワクする空の旅」をイメージして、空港とJALの航空機を背景に、パイロットの制服を着た「Pontaカード」のイメージキャラクター「ポンタ」がデザインされています。入手は、JAL国内線の機内(JAL便名にて運航されている便のみ)や、羽田、成田、新千歳、伊丹、関西、中部、福岡、那覇の各空港で可能です。

【了】

この記事の写真一覧

最新記事

コメント