グリーン車より上の「イ」 「TWILIGHT EXPRESS 瑞風」先頭車登場 「黒い瑞風」で試運転へ

「黒い瑞風」で試運転 年内には10両編成が完成

 このたび搬入された2両の先頭車は、車庫内ですでに整備が進められていた中間車2両と連結され、4両編成になった状態で建物内へ収容されました。ここでの整備が終わり次第、試運転が始まるということです。

 試運転のあいだ、車両はこの黒いラッピングシートに覆われた状態とのことで、ベールの下に隠されたカラーリングやエンブレムが見られるのはもう少し先。とはいえ、この“黒い瑞風”はいましか見られないともいえるわけで、それはそれで貴重な機会かもしれません。

Large 160816 mizukaze 05
ディーゼル機関車によって網干総合車両所宮原支所へ搬入される「瑞風」先頭車(2016年8月15日、伊原 薫撮影)。

 全10両編成の「瑞風」。ほかの車両も順次完成しており、年内には全ての車両が揃う予定で、そのころには運行開始日や各コースの金額も発表されるとのこと。JR九州のクルーズトレイン「ななつ星in九州」に続く新たな豪華列車のデビューが、いまから楽しみです。

【了】

テーマ特集「【鉄道】瑞風、四季島、ななつ星…クルーズトレインの特徴、サービス、料金は?」へ

Writer: 伊原 薫(鉄道ライター)

鉄道ライター。乗り鉄・撮り鉄のほか、鉄道旅で酒を楽しむ「飲み鉄」や列車を貸し切って遊ぶ「借り鉄」の普及に勤しむ。最近は、鉄道と地域の活性化アドバイザーとしても活動中。好きな発車メロディはJR北千住駅。

最新記事

道路交通情報(外部サイト)

  • 「最新の交通情報はありません」

コメント