新4号の古河市区間、12月に車線増 古河~宇都宮間が6車線に

越谷~宇都宮間の「新4号国道」のうち、古河~結城間の古河小山バイパスで4車線だった区間が2016年12月に順次、6車線化。これにより古河~宇都宮間で、「新4号」は6車線になります。

国道4号のバイパス「新4号国道」で

 国土交通省関東地方整備局は2016年11月30日(水)、「新4号国道」とも呼ばれる国道4号の古河小山バイパスのうち、古河市区間(柳橋交差点付近~道の駅こが交差点)が12月9日(金)から順次、6車線で開通すると発表しました。

161206 r4 01
東京~青森間を結ぶ国道4号。そのバイパスのうち、古河小山バイパスを含む越谷~宇都宮間は「新4号国道」とも呼ばれる(画像出典:国土交通省関東地方整備局)。

 現在4車線である同区間が6車線になるもので、区画線作業などのため4区間に分け、開通します。スケジュールは以下の通りで、雨天の場合は順延です。

・2016年12月9日(金)
東京方面:柳橋北交差点付近~道の駅こが交差点付近
・2016年12月16日(金)
東京方面:柳橋交差点付近~柳橋北交差点付近
・2016年12月22日(木)
宇都宮方面:柳橋交差点付近~大和田交差点手前
・2016年12月26日(月)
宇都宮方面:大和田交差点付近~道の駅こが交差点付近

 同整備局によると、古河小山バイパスの整備により、その沿線では新たな工業団地などの整備が進んでおり、この開通によって沿線地域のさらなる民需拡大に寄与することが期待されるといいます。

 国道4号古河小山バイパスは、茨城県古河市柳橋から同県結城市小田林に至る約15.9kmの事業。今回の開通でその全区間が6車線になり、それによって小山石橋バイパス、石橋宇都宮バイパスを合わせた古河(柳橋)~宇都宮間が6車線になります。

【了】

この記事の写真一覧

関連記事

最新記事

コメント

1件のコメント

  1. 車線増よりも立体交差を増やしてくれよ