「くまモン電車」銀座線でも運行 熊本電鉄とおそろい 東京メトロ

東京メトロと熊本県が、2017年1月1日から銀座線で「くまモンラッピング電車」を運行します。熊本電鉄で走っているくまモン電車の“弟分”です。

2017年の元日に登場

 東京メトロは2016年12月27日(火)、熊本県と共同で、同県のPRキャラクター「くまモン」をラッピングした電車を銀座線で運行すると発表しました。

「くまモンラッピング電車」は01系1編成(01-130編成)を使用。運行期間は2017年1月1日(日・祝)から2月24日(金)です。

161227 metrokumamon 01
銀座線「くまモンラッピング電車」のイメージ(画像出典:東京メトロ)。

 現在、熊本電鉄では、東京メトロから譲渡された01形(元・東京メトロ01系)車両による「くまモンラッピング電車」が2016年6月11日(土)から運行されていますが、今回、東京の銀座線に登場するのはその“弟分”。熊本の震災復興を共通の願いとして、熊本のラッピング電車と同じ01系で運行されます。

 東京メトロと熊本県は「東京メトロから新年のお正月プレゼント、銀座線内を駆け抜ける『くまモンラッピング電車』を見て、乗って楽しんでいただき、熊本県、そして熊本電鉄へも足をお運びいただきたいと願っています」としています。

【了】

この記事の写真一覧

関連記事

最新記事

コメント