三菱自、新型コンパクトSUVを3月世界初披露 ジュネーブ国際モーターショーにて

三菱自動車は2017年3月に開かれる「ジュネーブ国際モーターショー」にて、新型コンパクトSUVを世界初披露します。

三菱自動車の新型コンパクトSUV、3月発表

 三菱自動車は2017年1月24日(火)、スイスで3月7日(火)より開かれる「第87回ジュネーブ国際モーターショー」において、新型コンパクトSUVを世界初披露すると発表しました。同社の「RVR」や「アウトランダー」および「アウトランダーPHEV」といった、クロスオーバーSUVにつらなる「クーペSUV」とのことです。

170125 mitsubishi 01
「第87回ジュネーブ国際モーターショー」にて世界初披露される、三菱自動車の新型コンパクトSUV(写真出典:三菱自動車)

 この新型SUVについて三菱自動車は、「ウェッジさせたベルトラインとボディサイドを貫く強いキャラクターライン、前傾を強めたリヤウインドウ、ロングホイールベースでありながら短いリヤオーバーハングといったプロポーションにより、シャープで躍動感のある三菱自動車らしいクーペSUVフォルムを実現。また、大きく張り出した前後フェンダーによりアスリートの筋肉のような塊感のある力強さを表現し、ダイナミックでスポーティなデザイン」としています。

 また同社は、今回のジュネーブモーターショーに関するスペシャルサイトを開設、「様々な情報を発信していく」としています。

【了】

この記事の写真一覧

Logo厳選在庫常時400,000台以上!中古車情報を見る

最新記事

コメント