「メトロ新緑号」GWに運転 地下鉄直通のロマンスカーで大山、箱根方面へ

小田急電鉄と東京メトロが、ゴールデンウィーク期間中に、北千住~小田原間で臨時特急ロマンスカー「メトロ新緑号」を運転します。

千代田線から乗り換えなしで、丹沢・大山、箱根の玄関口へ

 小田急電鉄と東京メトロは2017年3月28日(火)、臨時特急ロマンスカー「メトロ新緑号」をゴールデンウィーク期間中に運転すると発表しました。

 東京メトロ千代田線の北千住駅(東京都足立区)から、丹沢・大山への玄関口である小田急小田原線の伊勢原駅(神奈川県伊勢原市)や、箱根の玄関口である小田原駅(同・小田原市)までを結びます。

 運転日は5月3日(水・祝)、4日(木・祝)、5日(金・祝)、6日(土)、7日(日)。車両は青いロマンスカー60000形「MSE」6両編成です。

170328 odakyushinryoku 01
臨時特急ロマンスカー「メトロ新緑号」に使用される60000形電車「MSE」(画像:小田急電鉄)。

 運転時刻は次のとおり。

・往路:臨時メトロ81号
 北千住8時06分発→伊勢原9時29分着→小田原9時57分着
・復路:臨時メトロ82号
 小田原15時50分発→伊勢原16時17分発→北千住17時44分着

 途中、大手町、霞ケ関、表参道、成城学園前、町田、本厚木にも停車します。列車は全車指定席のため、乗車には乗車券のほか、特急券が必要です。乗車日1か月前の午前10時から、小田急線の各駅や小田急トラベルの各営業所、小田急のオンライン予約サービスなどで発売されます。

 小田急電鉄と東京メトロは「新緑が美しい丹沢・大山方面へのゴールデンウィークの行楽には、便利で快適な臨時特急ロマンスカー『メトロ新緑号』を、ぜひご利用ください」としています。

【了】

この記事の写真一覧

関連記事

最新記事

コメント