70km/h超え! 世界最速エレベーター、どう実現? 「新幹線」などのノウハウ注入も

エレベーターはさらに高速化? 三菱、東芝はどう出る?

 日立ビルシステム、三菱電機、東芝エレベータに、超高速エレベーター開発の今後について聞いたところ、3社とも口をそろえて「高いビルの案件があれば」という回答でした。

 というのも、ビルが高くなればなるほどエレベーターも高速化できるものであり、逆に高さがないと高速化は難しいのだそうです。また建物が高くても、途中で上のフロア用と下のフロア用にエレベーターを分割するような場合もあるため、さらなる高速化はそうした建物そのものの側の条件も整う必要があるといいます。

「『世界一高いビル、世界一速いエレベータ』というコマーシャルとしての価値を追求するビルもありますが、実際は『大容量で、ある程度速い』といった実用性の重視が世界的なトレンドといえます。エントランス階にいかに人を滞留させず、効率的に上層階まで運ぶかという点が求められます」(東芝エレベータ)

 エレベーターの業界団体である日本エレベータ協会(東京都港区)によると、「日本にはそれほど高いビルはなく、国内のエレベーターでは現時点以上の高速化は難しいでしょう。海外でより高いビルが立てられ、しかも直通のエレベーター需要があれば、スピードアップは考えられます」といいます。

 日立ビルシステム、三菱電機、東芝エレベータとも、そのような大型案件の受注獲得に今後も取り組むそうです。

【了】

この記事の画像をもっと見る(4枚)

最新記事

鉄道運行情報(外部サイト)

  • 「最新の運行情報はありません」

道路交通情報(外部サイト)

  • 「最新の交通情報はありません」

コメント

4件のコメント

  1. これ、ケーブルカーに応用しませんか
    ゆっくり上下するケーブルカーも趣あって良いですが、高速で上下するケーブルカーも観光要素として成立すると思います

  2. エンジンブレーキは生きていた!

  3. ワイヤー(?)が切れませんように・・・。

  4. 高速斜行エレベータですね。
    屋外露出する斜面をはうケーブルで屋内・垂直のエレベータケーブルと同じことができるでしょうか?
    チューブみたいなので覆ってやればなんとかできそうですが(どっかの斜行エレベータであった気が)
    観光地向けにはなりそうにないですね。
    傾斜と加速度によっては下りの加速でケーブルが緩みそう?