湘南モノレール初のラッピング車両「OJICOトレイン」登場 出発式は「海の女王&海の王子」も出席

2017年7月26日から、湘南モノレールで初のラッピング車両「OJICOトレイン」の運行が始まります。30日には出発式が開催される予定です。

沿線の風景や観光名所などをデザイン

 湘南モノレール(神奈川県鎌倉市)は2017年7月21日(金)、初のラッピング車両「OJICOトレイン」を26日(水)から運行すると発表しました。

170724 syomonoojico 01
「OJICOトレイン」のラッピングデザインイメージ(画像:湘南モノレール)。

「OJOCO」はチャンネルアッシュが展開するTシャツのブランドです。「OJICOトレイン」は5609編成「湘南パープルライン」を使用。車体に、湘南モノレール沿線の風景や観光名所などがデザインされます。

 30日(日)午前11時からは、大船駅(神奈川県鎌倉市)で出発式を開催。公募のこども駅長のほか、「ミス鎌倉」「湘南江の島海の女王&海の王子」らも出席します。また、出発式開催に先立ち、同日午前10時30分から(整理券配布は10時から)は、OJICOオリジナルうちわや記念シールが限定配布される予定です。

「OJICOトレイン」は7月26日(水)から1年間、運行されます。

【了】

この記事の画像をもっと見る(2枚)

画像ギャラリー

  • Thumbnail 170724 syomonoojico 02
  • Thumbnail 170724 syomonoojico 01

最新記事

コメント