電車や駅ホームがバルに 「京急川崎ステーションバル」開催 沿線の特産グルメも

京急電鉄が2017年9月16日(土)からの3日間、京急川崎駅とその周辺エリアを会場とする「京急川崎ステーションバル」を開催します。

飲食スペースとして1500形車内を開放

 京急電鉄は2017年9月5日(火)、京急川崎駅(川崎市川崎区)に停車した電車とホーム、駅周辺エリアを会場とするイベント「京急川崎ステーションバル」を開催すると発表しました。詳細は次のとおりです。

170906 keikyustationbar 01
「京急川崎ステーションバル」で会場のひとつとして使用される1500形電車のイメージ(画像:京急電鉄)。

●開催日時
・9月16日(土)~18日(月・祝)
・各日11時~19時(ホームエリアの最終入場は18時30分)
●会場
・ホームエリア
 京急川崎駅大師線ホーム1番線、2番線および1番線停車車両内(1500形電車)
・ストリートエリア
 京急川崎駅周辺
●ホームエリアのおもな内容
・飲料販売コーナー
・食事販売車両(その他の車両は飲食スペースとして開放)
・縁日エリア
・イベント
●ストリートエリアのおもな内容
・横須賀市と三浦市の特産グルメ販売
・京急グッズの販売
・川崎鶴見臨港バスの展示、ノベルティの配布(数に限りあり)
・食事、飲料販売
●バルチケット料金(両エリア共通)
・1セット1000円(100円×8枚、50円×4枚)
・1セット500円(100円×4枚、50円×2枚)

170906 keikyustationbar 02
「京急川崎ステーションバル」ポスターのイメージ(画像:京急電鉄)。

 入場料は無料。当日は京急川崎駅改札外の特設スペースで、ホームエリアの入場受付が行われます。未成年者がホームエリアに入場する際は、保護者の同伴が必要です。

 京急電鉄は「『京急川崎ステーションバル』の実施を通して、更なる沿線の魅力を発信してまいります」としています。

【了】

この記事の画像をもっと見る(3枚)

画像ギャラリー

  • Thumbnail 170906 keikyustationbar 03
  • Thumbnail 170906 keikyustationbar 01
  • Thumbnail 170906 keikyustationbar 02

関連記事

最新記事

コメント

1件のコメント

  1. 列車の運行に支障ないようお願いしますよ。嫌ですからね。ホームの立ち入り禁止区域で遊んでいる子供と、それを注意しようともしない親、その結果列車が大遅延、だなんてことは。