山陰近畿道の余部IC~新温泉浜坂IC間、冬到来前の11月開通

山陰近畿道の余部IC~新温泉浜坂IC間が、2017年11月26日に開通します。

豊岡市から新温泉町までが1時間以内に

 兵庫県は2017年9月2日(土)、建設を進めてきた山陰近畿道の余部IC~新温泉浜坂IC間9.8km(浜坂道路)が、11月26日(日)に開通すると発表しました。

170911 hamasakadoro 01
余部IC~新温泉浜坂IC間には、久斗ICも開設される(画像:兵庫県)。

 山陰近畿道は、京都府宮津市から京丹後市、兵庫県豊岡市などを経て鳥取県鳥取市に至る地域高規格道路です。完成すると、京都縦貫道と北近畿豊岡道、鳥取道が東西に結ばれます。

 兵庫県は、今回の余部IC~新温泉浜坂IC間が開通することで、豊岡市~新温泉町間の所要時間が約7分短縮され1時間以内になるとしています。

【了】

この記事の写真一覧

関連記事

最新記事

コメント

1件のコメント

  1. 無料にすればこの道路は問題ないと思う。
    そうすれば休憩所を新規建設する必要ないし、IC近くに休憩所があれば助かるから。