北陸新幹線長野開業20周年でイベント開催 10月1日は出発セレモニーも JR東日本

北陸新幹線の長野開業20周年を記念し、9月下旬から10月にかけて、新幹線の駅などでイベントやキャンペーンが展開されます。

新幹線風レンタカーの割引も

 JR東日本長野支社は2017年9月15日(金)、北陸新幹線の長野開業20周年を記念し、9月下旬から10月にかけてイベントやキャンペーンを実施すると発表しました。

 ちょうど20周年の日にあたる10月1日(日)には、開業記念団体専用列車の出発セレモニーが、朝7時30分ごろから長野駅の新幹線ホームで開かれる予定です。

170915 jrenagano20 01
北陸新幹線を走るE7系のイメージ(画像:JR東日本長野支社)。

 このほか同日には、長野駅、上田駅、佐久平駅、軽井沢駅でもステージイベントや縁日、コンサートなどが企画されています(佐久平駅と軽井沢駅は9月30日も実施)。「鉄道の日」にあたる10月14日(土)にも、長野駅や長野車両総合センターで記念イベントが開かれる予定です。

 10月から12月までの期間は、E7系新幹線のラッピングレンタカーが基本料金の25%引きで利用できるキャンペーンも行われます。予約はJR東日本レンタリース長野営業所で受け付けています。

【了】

この記事の画像をもっと見る(2枚)

画像ギャラリー

  • Thumbnail 170915 jrenagano20 02
  • Thumbnail 170915 jrenagano20 01

関連記事

最新記事

コメント