TVアニメ『シンカリオン』出発式開催 中川家・礼二さん「みどりの窓口のシーン入れて」(写真9枚)

鉄道博物館でテレビアニメ『新幹線変形ロボ シンカリオン』の出発式が開催され、多くの親子連れでにぎわいました。

2018年1月6日(土)の朝7時から放送

 鉄道博物館(さいたま市)で2017年11月25日(土)、テレビアニメ『新幹線変形ロボ シンカリオン』の出発式が開催され、会場は多くの親子連れでにぎわいました。

Large 171125 shinkari 01
テレビアニメ『新幹線変形ロボ シンカリオン』出発式の様子(2017年11月25日、乗りものニュース編集部撮影)。

 出発式には、車掌役(車内アナウンス)の声で出演したという兄弟漫才コンビ・中川家が参加。鉄道好きで知られる弟の礼二さんはプライベートで鉄道博物館を訪問したことがあるといい、博物館にある運転シミュレータの魅力について触れていました。

 続けて、「チェンジ! シンカリオン!」の掛け声で、『シンカリオン』の「E5はやぶさ」「E6こまち」「E7かがやき」が登場。会場はさらなる熱気に包まれ、子どもたちはもちろんのこと、お手製の『シンカリオン』のイラストを持った女性たちがその名前を叫ぶまでに。

 また、今年10月7日(土)のアニメ化発表に続き、今回、アニメの放送日時が公開され、2018年1月6日(土)の朝7時から7時30分まで放送されることが明らかになりました。

 ここでサプライズゲストとして、作品のメインキャラクターの声優3人が登場。「E5はやぶさ」の運転士、速杉ハヤト役を演じる佐倉綾音さんは、作品の見どころについて「右も左も分からない普通の男の子だったのが、『はやぶさ』や『こまち』と出会って成長していくのを楽しみにしてほしい」と話しました。

この記事の画像をもっと見る(9枚)

画像ギャラリー

  • Thumbnail 171125 shinkari 03
  • Thumbnail 171125 shinkari 04
  • Thumbnail 171125 shinkari 05
  • Thumbnail 171125 shinkari 06
  • Thumbnail 171125 shinkari 07
  • Thumbnail 171125 shinkari 08
  • Thumbnail 171125 shinkari 09
  • Thumbnail 171125 shinkari 01
  • Thumbnail 171125 shinkari 02

関連記事

最新記事

コメント