車内で沿線のパン販売 北越急行が「ナナシのマルシェ~ほくほく列車の市~」運行

北越急行がイベント列車「ナナシのマルシェ~ほくほく列車の市~」を運行。今回も沿線のパンを列車で販売する「パン列車」です。

「パン列車」がくびき駅まで初運行

 北越急行が2017年12月3日(日)、イベント列車「ナナシのマルシェ~ほくほく列車の市~」を運行します。

Large 171128 nanashi 01
「ナナシのマルシェ~ほくほく列車の市~」のポスターイメージ(画像:北越急行)。

 新潟県南魚沼市で毎月開催される市「ナナシのマルシェ」とのコラボレーション企画で、9回目。今回も沿線のパンを列車で販売する「パン列車」です。販売時間は午前9時から14時まで。

 十日町駅(新潟県十日町市)では沿線店舗のコーヒーや、「ナナシのマルシェ」の雑貨や手作りフードを販売。また今回初めて、「パン列車」がくびき駅(同県上越市)まで運行されます。

「ナナシのマルシェ」は入場無料。「パン列車」は通常の乗車券のみで乗車可。六日町駅と十日町駅で停車中に買い物だけして乗車しない場合は、駅の入場券(140円)が必要です。

【了】

この記事の写真一覧

関連記事

最新記事

コメント