鉄道博物館でクリスマスイベント開催 合言葉「メリークリスマス」でオリジナルカード進呈も

鉄道博物館がクリスマスイベントを開催。「メリークリスマス」の合言葉で、オリジナルグリーティングカードが進呈されたり、レストランがクリスマスシーズン限定のメニューを提供したりします。

レストランでクリスマス限定メニューも

「鉄道博物館」(さいたま市)が2017年12月16日(土)から25日(月)まで、クリスマスイベントを開催。レストランやショップは、クリスマスシーズン限定のメニューや商品を提供します。詳細は次のとおりです。

Large 171212 teppaku 01
館内北側「ミニ運転パーク」のイメージ(画像:鉄道博物館)。

・主なクリスマスイベントは、「てっぱくサンタでメリークリスマス!」「弁慶号鐘鳴らし体験」「クリスマスオリジナル缶バッジ作成体験」の3つ。「てっぱくサンタでメリークリスマス!」は、サンタ帽をかぶった博物館スタッフに「メリークリスマス」の合言葉をかけると、オリジナルグリーティングカード(限定5000枚)が進呈される。「弁慶号鐘鳴らし体験」は、車両ステーション1階に展示されている「弁慶号」(鉄道記念物)の警鐘を鳴らすことができる。「クリスマスオリジナル缶バッジ作成体験」は、来場者が缶バッジマシーンを操作して「クリスマス缶バッジ」を作るイベントで、完成した缶バッジは持ち帰り可。

・レストランのクリスマス限定メニューは、トレインレストラン日本食堂(車両ステーション2階)の「Christmas Special Course(クリスマス・スペシャル・コース)」と、レストラン日本食堂(同1階)のハンバーグライス「デミグラスソース ~クリスマスバージョン~」。「Christmas Special Course」は「サーモンのムース ヴァンブラン&アメリケーヌソース」や「牛ホホ肉の赤ワイン煮」などからなっており、20食限定で4500円(税込)。「デミグラスソース」は900円(税込)。

【了】

この記事の画像をもっと見る(4枚)

画像ギャラリー

  • Thumbnail 171212 teppaku 02
  • Thumbnail 171212 teppaku 03
  • Thumbnail 171212 teppaku 04
  • Thumbnail 171212 teppaku 01

関連記事

最新記事

コメント