JR九州「ドラッグイレブン」2号店・3号店オープン 日常使いの商品を駅近で

JR九州グループのドラッグストアチェーン「ドラッグイレブン」が、東京地区2号店と3号店をオープン。両店ともに開店記念セールを実施します。

両店ともオープンセールを実施

 JR九州グループのドラッグストアチェーン「ドラッグイレブン」が2018年1月25日(木)に東京地区2号店「ドラッグイレブン茅場町店」を、31日(水)に3号店「ドラッグイレブンT-CAT店」をオープンします。

Large 180119 eleven 01
「ドラッグイレブン」東京初進出の京橋店。外観に「JR九州グループ」の文字も(2017年7月11日、恵 知仁撮影)。

「ドラッグイレブン茅場町店」は、東京メトロ茅場町駅から近く、周辺には多くのオフィスビルがある場所にオープン。東京では初となる、調剤薬局を併設した店舗です。「ドラッグイレブンT-CAT店」は、東京メトロ水天宮前駅に直結した、東京シティエアターミナル(T-CAT)内へ出店します。

 両店ともに医薬品や化粧品、日用品、食品など日常使いの商品を取り揃えています。また、茅場町店は1月25日(木)から26日(金)まで、T-CAT店は1月31日(水)から2月1日(木)までオープンセールを実施します。

「ドラッグイレブン」は「『頼りになる 元気になる 笑顔になる』お店を目指し、スタッフ一同みなさまのお越しを心よりお待ちしております」としています。

【了】

この記事の画像をもっと見る(2枚)

画像ギャラリー

  • Thumbnail 180119 eleven 02
  • Thumbnail 180119 eleven 01

関連記事

最新記事

コメント

1件のコメント

  1. 何物にも換えられない利便性