親子でモーター自作やエンジン分解 ヤマハ発が工場見学と体験教室開催

ヤマハ発動機が春休み期間中、親子を対象に、モノ創りの楽しさを体験できる特別イベントを開催します。

春休み期間中に計6日間開催

 ヤマハ発動機が2018年の春休み期間中、企業ミュージアム「コミュニケーションプラザ」(静岡県磐田市)で、小・中学生を対象にモノ創りの楽しさを体験できる特別イベントを開催します。

Large 180302 yamahaoyako 01
電気モーターを自作してその仕組みを学ぶ「親子モーター工作教室」のイメージ(画像:ヤマハ発動機)。

 内容は、モーターサイクル車体工場の見学と、親子で楽しむ体験教室の2本立て。体験教室は、電気モーターを自作してその仕組みを学ぶ「親子モーター工作教室」、クリアファイルを使ってボートを作り競争する「親子手作りボート工作教室」、本物のエンジンを分解して組み立てる「親子エンジン分解・組立教室」のいずれかです。

 開催日は3月27日(火)~29日(木)と4月3日(火)~5日(木)。4月4日(水)のみ工場見学の代わりにコミュニケーションプラザの見学になります。

 対象は小・中学生と保護者。定員は各回とも親子10組20人です。参加料は無料。申し込みはコミュニケーションプラザで、電話かFAXで受け付けています。

【了】

この記事の画像をもっと見る(3枚)

画像ギャラリー

  • Thumbnail 180302 yamahaoyako 02
  • Thumbnail 180302 yamahaoyako 03
  • Thumbnail 180302 yamahaoyako 01

関連記事

最新記事

コメント