訪日外国人は高速バスでどこへ行く 増便しても予約困難な路線、なぜそこが人気なのか

【写真】外国人が高速バスでこぞってやってくる写真スポット

Large 180509 fitbus 04
山梨県富士吉田市の新倉山浅間公園は富士山と五重塔(戦没者慰霊塔)、桜や紅葉を1枚の写真に収められるスポットとして外国人観光客に人気。中央道下吉田バス停から徒歩10分(画像:Noppakun Wiropart/123RF)

この画像の記事を読む

テーマ特集「【バス】永久保存版! 高速バスでもっと快適に移動する方法 電車や新幹線よりこんなに安い?」へ

この記事の画像をもっと見る(3枚)

画像ギャラリー

  • Thumbnail 180509 fitbus 04
  • Thumbnail 180509 fitbus 01
  • Thumbnail 180509 fitbus 02

Writer: 成定竜一(高速バスマーケティング研究所代表)

1972年兵庫県生まれ。早大商卒。楽天バスサービス取締役などを経て2011年、高速バスマーケティング研究所設立。全国のバス会社にコンサルティングを実施。国土交通省「バス事業のあり方検討会」委員など歴任。新聞、テレビなどでコメント多数。

最新記事

コメント

1件のコメント

  1. この記事の通りだと、もう少し富士山駅・河口湖~飛騨高山線の利用があってもよいのだがな・・・。