JALがディズニー特別塗装機を就航 ミッキーと仲間たちが35周年特別コスチュームを着用

JALが東京ディズニーリゾート35 周年を記念して、ディズニーキャラクターの特別塗装機「JAL セレブレーションエクスプレス」を就航。特別コスチュームを着たミッキーマウスとその仲間たちが華やかに機体を彩るとしています。

華やかに彩られる「JAL セレブレーションエクスプレス」

 JAL(日本航空)は2018年5月30日(水)、東京ディズニーリゾート35周年を記念して、国内線に特別塗装機「JAL セレブレーションエクスプレス」を就航すると発表しました。

Large 180531 jaldiseny 01
2018年6月22日より就航する「JAL セレブレーションエクスプレス」(画像:JAL)。

 東京ディズニーランドは1983(昭和58)年4月15日に開園。35周年を迎えた今年、東京ディズニーリゾートは“Happy Celebration !” をテーマに様々なプログラムを 展開しています。JALは開園以来のオフィシャルスポンサーで、1994(平成6)年のミッキーマウスとディズニーの仲間たちを塗装した「JAL ドリームエクスプレス」を皮切りに、様々なディズニーキャラクター塗装機の就航を期間限定で展開してきました。

 今回の特別塗装機「JAL セレブレーションエクスプレス」は、“Happy Celebration !” の文字や、東京ディズニーリゾート35 周年の特別なコスチュームを着た、ミッキーマウスとディズニーの仲間たちを塗装。色とりどりのリボンと共に描かれ、機体を華やかに彩るとしています。

 また、ヘッドレストカバーや機内サービス用の紙コップ、搭乗証明書にもディズニーキャラクターや同塗装機が描かれる予定です。JALは「東京ディズニーリゾートを感じながら空の旅をお楽しみいただけます」と話します。

 初便は6月22日(金)、JAL317便羽田12時15分発、福岡14時05分着を予定。B767-300ER型機(機体番号:JA612J)で運航され、就航期間は2019年3月頃までとしています。

 詳細については、6月下旬頃よりJALのウェブサイトで公開予定とのことです。また、ジャルパックでは、2018年4月から11月まで、オフィシャルスポンサーならではの特典付きとする「JALで行く東京ディズニーツアー」を実施しています。

【了】 

この記事の画像をもっと見る(3枚)

画像ギャラリー

  • Thumbnail 180531 jaldiseny 02
  • Thumbnail 180531 jaldiseny 03
  • Thumbnail 180531 jaldiseny 01

最新記事

コメント