自転車旅行のための列車「B.B.BASE」、この秋も4方面へ運転 JR東日本

自転車旅行のための列車「B.B.BASE」の運転日が発表。内房、外房、佐原、銚子の各方面へ週末に運転されます。

自転車をそのまま載せて房総へ

 JR東日本千葉支社は2018年7月27日(金)、自転車旅行のための列車「B.B.BASE」をこの秋も週末に運転すると発表しました。

Large 180730 jrebbbaseautumn 01
209系電車を改造した「B.B.BASE」。自転車をそのまま搭載できる(2017年12月、恵 知仁撮影)。

「B.B.BASE」は両国駅(東京都墨田区)から房総の各地へ向かう列車です。自転車を解体することなくそのまま一緒に載せることができ、旅先でサイクリングが楽しめます。2018年9月から11月までの運転日と区間は次のとおり。

・「B.B.BASE内房」(両国→和田浦、館山→両国)
9月1日(土)、2日(日)、29日(土)、30日(日)、11月23日(金・祝)、24日(土)

・「B.B.BASE外房」(両国~安房鴨川)
10月13日(土)、14日(日)、28日(土)、11月3日(土・祝)、4日(日)

・「B.B.BASE佐原」(両国~佐原)
9月8日(土)、9日(日)、10月20日(土)、21日(日)、11月10日(土)、11日(日)

・「B.B.BASE銚子」(両国~銚子)
11月17日(土)、18日(日)

 利用には旅行商品の購入が必要です。往復「B.B.BASE」利用の日帰り、宿泊コースに加え、片道のみ利用のコースも用意。JR東日本千葉支社は「ぜひ、B.B.BASEに愛車と一緒にご乗車していただき、彩り豊かな秋の房総をお楽しみください」としています。

【了】

この記事の写真一覧

最新記事

コメント