ドライバーが「SP」!? 「忍者ドライバー」も VIP気分のタクシー運行、背景に切実事情(写真10枚)

要人を守るSPに扮したドライバーが迎えてくれる「SP風タクシー」や、忍者に扮した「忍者でタクシー」、さらにはタクシーでめぐる心霊ツアーまで……横浜を拠点とする三和交通がユニークな企画を次々と打ち出しています。背景には、ある切実な思いがありました。

正直、あまり注文がなかった…

 横浜を中心に、東京、神奈川、埼玉でタクシー事業を展開する三和交通(横浜市港北区)で、ドライバーが様々なものに扮したタクシーを導入しています。

Large 180903 sanwa 01

拡大画像

ドライバーがSPに扮した「SP風タクシー」のイメージ(画像:三和交通)。

 たとえば、要人警護のSPに扮した「SP風タクシー」。黒いスーツにサングラス姿、小脇に拳銃(水鉄砲)を忍ばせ、左耳に“それっぽい”インカムのイヤホン(じつはどこにもつながっていない)を装着したドライバーが、基本的にポーカーフェイスで接客するというもの。2018年8月下旬にはツイッター上で話題にもなりました。

 さらには、ドライバーが忍者に扮し、基本的に「忍者言葉」で接客する「忍者でタクシー」や、黒子に扮し、基本的に一切しゃべらずカンペでの筆談という「黒子のタクシー」も運行。これらのサービスについて、三和交通に話を聞きました。

――ドライバーが「SP風」「忍者」「黒子」に扮するタクシーは、それぞれどのように運行されているのでしょうか?

 東京、神奈川、埼玉の当社8営業所すべてで実施しています。各営業所にそれぞれの担当者が2名ほど、全営業所で15名ほどが在籍しています。ご用命は当社ウェブサイトからの予約のみで(編集部注:これらのタクシーを指定する場合、指定料金として1000円が必要)、「流し」での対応は出来かねます。

――それぞれ、どのような人が利用されていますでしょうか?

 通常のタクシー利用でのご注文はなく、飲み会や結婚式の二次会などで利用を検討されるケースが多いようです。正直に申しますと、「SP風」「忍者」はそれぞれ2018年6月に運行開始を発表してから、あまりご注文がありませんでしたが、(8月下旬に)SNSで話題になって以降、10件前後ご注文が入ってきています。

この記事の画像をもっと見る(10枚)

【夏休み】お得な航空券ならスカイチケット

画像ギャラリー

  • Thumbnail 180903 sanwa 03
  • Thumbnail 180903 sanwa 04
  • Thumbnail 180903 sanwa 05
  • Thumbnail 180903 sanwa 06
  • Thumbnail 180903 sanwa 07
  • Thumbnail 180903 sanwa 08
  • Thumbnail 180903 sanwa 09
  • Thumbnail 180903 sanwa 10
  • Thumbnail 180903 sanwa 01
  • Thumbnail 180903 sanwa 02

最新記事

コメント

2件のコメント

  1. まあ、流しなら逆にこちらが流しちゃうかも?
    指定1000円はドライバーさんの演出料なんかね?

  2. 変な演出しなくて良いから運転が丁寧なタクシーを標準装備にして欲しい。